2010年10月31日

ウィーンフィル週間

“ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2010”が今日から始まり、サントリーホールに足を運んできました。今週、来週と日本各地でウィーンフィルのコンサートやイベントがありますが、今回私はスタッフとしてお手伝いさせて頂くことになっています。

ウィーンフィルとは今まで全く関わりがなかったのに何を手伝うのかというと、分不相応にも、私は指揮者のジョルジュ・プレートル氏のアテンド通訳という大役を頂いてしまったんです。これはもう本当にふってわいたような話で、棚からぼた餅というか、ぼた餅よりもっとずっとすごいのが出てきちゃったって感じです。

それにしても、どうして私に話がきたのかと思ったら、私が祖父母と一緒に暮らしていたことで、ポイントが高かったようです。プレートル氏は86歳とご高齢なので。単なる通訳だけなら私でなくてもよかったんでしょうけど、付き人業務も兼ねているから、プレートル氏に快適に過ごして頂くために、祖父母と生活していた人なら色々と気遣いができて適任でしょう、となったみたいで。

祖父は一昨年、祖母は去年亡くなっていますが、今回のことを報告してお線香をあげました。プレートル氏はあさって来日します。がんばります。

2010年10月30日

ティータイムコンサート

台風が接近中ですが、友人声楽家の野呂愛美さんが出演するコンサートを聴きに行ってきました。愛美ちゃんは国立音楽大学の同期で、卒業してから親しくなって、何度かコンサートでご一緒させてもらっています。

今日は神楽坂のイタリアンレストランにおけるティータイムコンサートということで、プログラムはプッチーニなどイタリアの曲が中心で、美味しい飲み物とデザートを頂きながら、とっても良い時間を過ごしました。

今日演奏したグループ“Mano”は、ソプラノの愛美ちゃんだけでなく、ピアノの津田大介くんとフルートの興梠由貴子さんも大学の同期で、お客さんの中にも大学の同期がいたので、終演後は思いがけずプチ同窓会に。楽しかったです。

同期.jpg

このコンサートは明日も行われるので、お時間ある方は是非。演奏もデザートも絶品です。

Tea Time Concert
2010年10月31日(日曜日)15:00開場 15:30開演
場所:PIZZERIA GELATERIA ZIO(飯田橋より徒歩8分)

演奏:Mano
フルート/興梠由貴子 ソプラノ/野呂愛美 ピアノ/津田大介
料金:1500円(ドリンクとデザート盛り合わせ付き)
posted by eri at 22:08| Comment(2) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

駅ナカ

来春の公演の打ち合わせで立川の駅ナカにあるカフェを利用したんですけど、駅ナカってすごいですね。駅ナカって言葉自体わりと最近知ったんですけど、普通にショッピングモールでしたよ。美味しそうなレストランも落ち着いて打ち合わせのできるカフェもあるし、いくらでも時間を潰せちゃいそうです。でも入場券だと改札に入ってから2時間以内で出なきゃいけないから、あんまりのんびりできないなぁと思いました。

駅ナカ.jpg

※駅ナカ(えきナカ)とは、おもに鉄道事業者が改札内を始めとする駅構内に展開している商業スペースの通称。 JR東日本の若手社員によって作られた名称である(ウィキペディアより)。
posted by eri at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

来週末

11月5日から8日まで、ちょっと大阪と宮崎に行く予定です。詳細は後日。
posted by eri at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

来春の花粉

今年の猛暑のせいで、来年の春は花粉が7倍飛ぶときいて、今から恐ろしくなっています。私は重度の花粉症で、耳鼻科で診察を受けたとき、私の花粉症は普通の人の12倍ひどいと先生に言われたこともあるくらいです。来春は例年の7倍って、12×7で84倍ひどくなったらどうしよう・・・と、とてつもなく不安です。
posted by eri at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする