2010年12月31日

さようなら2010年

あっというまに今年最後の日。大晦日の今日は、部屋の整理をしていたら、懐かしい写真がいっぱい出てきて、思い出に浸っているうちに時間がどんどん過ぎるという、ありがちなパターンに陥っていました。

2010年、一年を丸々日本で過ごしたのは実に9年ぶりでしたが、なんだかんだで今年も色々あったなぁとしみじみしています。ということで、今年一年を振り返って。

1月・・・映画館BALZACで映画の伴奏をするためにちょっと渡仏
2月・・・トーキョーワンダーサイトで公演、奨励賞を頂く
3月・・・日野市で公演、念願の地元デビュー
4月・・・国立音楽大学の基礎ゼミにゲストでお呼ばれ
5月・・・コンテンポリアンのデビューコンサート
6月・・・埼玉県深谷シネマにて初公演、朝から晩まで全4回の無声映画伴奏
7月・・・大阪Pulpのアートイベントに映画伴奏で出演
8月・・・編曲や譜読み等で引き籠りぎみ、猛暑だったからちょうどよかった
9月・・・馬車馬のように働いてちょっと痩せる
10月・・・充電期間、久々の歯医者さんで歯肉炎と診断されショックを受ける
11月・・・プレートル氏の通訳でウィーンフィルツアーに同行
12月・・・深谷シネマにて「キングコング」を伴奏、山科でライブ

今年もたくさんの方にお世話になりました、ありがとうございました。活動の場が徐々に広がってきているので、来年も引き続き広げていきたいです。

写真はきのうもらったセレブ・デ・トマトのギフト。宝石箱みたいにきれいです。トマトってこんなにたくさん種類があるんですね。

トマト.jpg


今年もあと2時間半。皆様よいお年をおむかえください。
posted by eri at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする