2011年03月02日

打鍵の振動

バレエでグランバットマンという大きな動きがあるんですけど、音楽も大音量で華やかなものを求められます。

で、今日はバレエピアニストの仕事だったのですが、そのグランバットマンを弾いているとき、打鍵の振動がけっこうすごかったみたいで、アップライトピアノの上に置いてあった筆箱やら楽譜ファイルやら、色々降ってきました。びっくり。ファイルなんか角の部分がもろに左手の甲を直撃して、地味に痛かったです。

ピアノの上に何か置いたまま、音量の大きい曲を弾くのはのはやめようと思いました。
posted by eri at 21:48| Comment(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする