2011年03月19日

節電対策・鉄道編

最寄り駅で実施されている節電対策。

・エスカレーターの運転停止
・駅構内の照明を減らす
・日中は電車内の照明を使わない
・電車内の空調を止める

京王線は電車の本数自体はそれほど減っていないように思われますが、他の部分を可能な限り削減している感じです。正直これでどれくらい節電できているのかわかりませんが、塵も積もれば山になるってやつですかね。

そういえばパリの駅って薄暗かったりエスカレーターもしょっちゅう故障中だったり、普通の状態でも節電モードみたいでした。
posted by eri at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする