2012年01月31日

モンサンミッシェル?

芸術的なクリップをプレゼントしてくれた生徒さんが(→こちら)、またおもしろいクリップを持ってきてくれました。

モンサンミッシェル.jpg

・・・モンサンミッシェルだそうです。フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院で、世界遺産にも登録されているあれです。在仏中に行ったことがありますけど、ラピュタみたいでした。

うーん、でもこのクリップを見て「モンサンミッシェルだ!」ってわかる人はどれくらいいるんでしょうか。私は失敗しちゃったハンガーかスライムに見えました。これは実際にモンサンミッシェルのお土産らしいんですけど、日本のクリップの方がクオリティ高いなぁ。


そういえば今日で八王子そごうが閉店。ちょうど閉店時刻間際に八王子駅を利用したので、閉店の瞬間に立ち会おうと思ったら、同じことを考える人はたくさんいたみたいで、物凄い人でした。なんかテレビも来てたし。音楽と共にシャッターが閉まっていくとき誰からともなく拍手が起こり、ちょっと目頭が熱くなりました。28年間お疲れ様でした。
posted by eri at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

靴下

靴下が片方だけなくなることがたまにあります。家で脱いだはずなのに、探しても出てこない。うーん、不思議。

で、片方だけになってしまっても大丈夫なように、全部同じ靴下にすればよいという話を以前きいたことがあって、ユニクロの4足990円組み合わせ自由の靴下で、全部同じ黒の無地のにしようとしたんですけど、なんかやっぱりちょっとなぁ・・・と思ってやめました。

靴下の入っている引き出しをあけたら黒一色が整然と並んでいる光景、見てみたい気もしますけど。ていうか全部同じだったらどう組み合わせても大丈夫だから、揃えてたたまなくても大丈夫ですね。いや、そんなことはしませんけどね。
posted by eri at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

ソドレミ

私は見たことがなかったんですけど、去年までやっていた宮川彬良さんの音楽番組で、“ソドレミ”で始まる曲を紹介するコーナーがあったそうです。レッスンで生徒さんに教えてもらって、試しにその場でソドレミ始まりの曲を挙げてみて、かなり盛り上がりました。移動ドでソドレミならOKなので調性問わず、短調でもOKということで、「浜辺の歌」「ベートーヴェンピアノソナタ悲愴の3楽章」「千の風になって」などなど、どんどん出てきました。あと電車の中で思い付いたんですけど、サザエさんのOPもソドレミ始まりですね。

後で調べたら「どれみふぁワンダーランド」という番組でした。リアルタイムで見たかったなぁ。DVDとか出たらほしいです。
posted by eri at 18:01| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

Saxophone Live!-American story-

きのうは横浜の山科で、サックスの野村亮太くんとライブをやりました。寒い中足を運んで下さった皆様、ありがとうございました!

アンコール終了後にお客様の中から飛び入り参加があり、サックストリオとかデュオとか、詩の朗読ともコラボさせていただきました。サックスはチャルダッシュとデュクリュックソナタの1楽章、詩の朗読の音楽伴奏は即興演奏で。いきなりの提案で驚いたけど、おもしろかったです。

チャルダッシュは去年だかおととしだか野村くんと一緒にやったことがあったのでともかく、デュクリュックは8年くらい前にパリでやったきりだったんですけど、意外と覚えてました。室内楽で初めて本格的に取り組んだ曲だったので、当時苦労した思い出が蘇ってきて懐かしかったです。

早くも次回ライブ決定、2月24日(金)19:30、また山科さんでやらせていただきます。詳細は順次アップしていきます。

今月は本番9本と密度の濃い一か月でした。お正月が遥か昔のことのように感じます。引き続きがんばります。
posted by eri at 10:42| Comment(0) | 本番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

前のブログと今のブログ

パリ時代のときにやっていたブログの方がおもしろかったと、ときどき言われます。自分でも今のブログに引っ越してきてからの方が、だいぶかしこまってると思うし、旧ブログ開設当初から見てくれている人も、同じように感じているんだろうなと思います。

当時は親しい友人しか見ている人がいなかったので、ブログに投稿するということは世界中に発信しているという認識も低く、自分の名前も出していなかったし、個人情報には気をつけていましたけど、思ったことをそのまま書いていました。内容はなんてことのない日常の出来事でしたけど、もうああいうふうには書けないなぁと思うと、ちょっと寂しいような。

今日、パリ時代のブログを偶然見たけどおもしろかったよという感想をいただき、自分でもここしばらく見てなかったので、どんなこと書いてたっけ・・・と適当にアーカイブをクリックしてみたら、「あなたの普通を教えてください」というタイトルの日記にあたりました(→こちら)。

文字通り、自分にとっての普通を列挙していくだけです。久しぶりにやってみたいと思います。

◆家で作る夕飯は和食が普通
◆いつも笑顔が普通
◆忙しいときの方が時間を効率的に使えるのが普通
◆暇だとどうしたらいいのかわからなくなるのが普通
◆朝と夜の洗顔後にアイクリームを塗るのが普通
◆通勤時間は読書が普通
◆リップはDHCの薬用リップクリームが普通
◆固定電話じゃなくてスカイプが普通
◆なんでもギリギリになると捗るのが普通
◆コーヒーは一日2杯までが普通

やってみると地味におもしろいです。日記のネタに困った方はどうぞお試しください。そういえば以前流行ったバトンって今もあるんですかね。
posted by eri at 23:34| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする