2014年06月30日

久々の温泉

今日は日中の仕事がお休みになったので、久しぶりに近所の天然温泉に行ってきました。4月末で無料パスポートが切れて以来だったので2か月ぶり。お昼を食べてからのんびり温泉に浸かって、奮発してエステもやって、リフレッシュしてきました。気持ち良かった〜

留学中は帰国後の時差ぼけによく悩まされていたのですが、今回は時差ぼけがあまりないと思いきや、おとといくらいから夜寝付くのに苦労しています。寝たまんまヨガとかやってみても午前2時過ぎくらいまではどうにも眠れません。まあでも多分3時前後には入眠していると思われるので、全然眠れないというほどのことでもないのですが、もうちょっと早くに眠りにつきたいところです。
posted by eri at 17:36| Comment(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月29日

モントリオール観光 その3

今日は遠方で終日レッスンでした。明日もお仕事の予定だったんですけどお休みになったので、カナダからの帰国後、初めてのんびりできそうです。久しぶりに近所の温泉に行こうかなぁなんて思ったりしてます。それではカナダ旅行記の続き。

モントリオール観光と題しましたが、3日目は最終日で翌日はもう帰るだけだったので、この日はお土産探しに充てました。カナダと言えばメープルシロップということで、メープルシロップの専門店へ。お店の中はメープルの良い香りが充満していて、地下は無料のメープル博物館と、正にメープルづくしのお店。1人でじっくり見てたら案の定店員さんに話しかけられて、色々教えてくれたり試食させてくれたりして、かなり長居しちゃいました。

お土産を一旦ホテルに置きに帰って再び出歩いたのですが、この日は雨がひどかったので地下街をぶらぶらしたり、スポーツカフェへ日本対コロンビア戦を観に行ったり、基本的に屋内で過ごしました。

モントリオールのフランス語はパリで聞いていたフランス語とびっくりするくらい同じように感じて、パリに戻ってきたと錯覚するくらい違和感がなかったのですが、食事はアメリカンな感じでした。特にコーヒーが全然違う。サイズから味からもうびっくりするくらい違って、同じ言語を話すのにこんなに違うのかとびっくりしました。

写真のコーヒーはケベックシティのレストランで出たもの。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、スプーンはスープスプーンサイズ、ポーションミルクも日本のものの2倍くらいの高さがありました。

2014カナダ 028.jpg

そんなこんなで短くも楽しい滞在を終えて無事に帰国したわけですが、さっきすごくショッキングな出来事が。家用に買ったメープルシロップが・・・

写真-7.jpg

100%ハチミツでした。すごいショック。確かに他のより安かったんですけど、メープルシロップしか置いてないと思い込んでいたので、確認せずに買っちゃいました。よく見たら蜂の巣の絵が描いてあるし。あーあ・・・。これでカナダ産ですらなかったらどうしようと思いましたが、一応カナダ産でした。

posted by eri at 23:33| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

ケベック・シティ観光

今日はちょっとした本番でサックスの野村亮太くんとご一緒してきました。カナダにいたのが早くもだいぶ前のことのような感覚です。さすがに疲れたので帰りにマッサージサロンに寄ってほぐしてもらって帰りました。気持ち良かったです。それではカナダ旅行記の続き、いってみたいと思います。

観光二日目はちょっと遠出して、ケベック・シティへ。モントリオールから高速バスで3時間くらいのところにある北米唯一の城塞都市で、ユネスコ世界文化遺産にも登録されているそうです。朝7時のバスでしたが、時差ぼけで午前3時くらいから起きてたので、これなら一本前の6時のバスでもよかったなと思いました。

10時くらいに無事にケベック・シティのバスターミナルに到着。道すがらちょっと仲良くなったモントリオールの人に教えてもらったのですが、この日はケベックの祝日だとかで、街中で色々なイベントがやっているとのことで、なんだか得した気分になりました。観光はまた某ガイドブックに忠実に、崖の上(城壁内)と下に分かれる旧市街、ロウアータウンとアッパータウンを徒歩で回りました。

2014カナダ 024.jpg

下の写真はケベックの歴史を描いた壁画だそうです。

2014カナダ 038.jpg

パリのモンマルトルを思わせる界隈もありました。

2014カナダ 034.jpg

フニキュレール(ケーブルカー)にも乗ったんですけど、手持ちの小銭があと5セント足りなくて、大きいので払おうとしたら、5セント負けてくれました。いいんだ・・・

2014カナダ 040.jpg

ロワイヤル広場の前では大道芸をやっていて、ファイヤーダンスとか指一本の腕立て伏せとか色々すごかったです。こちらは動画を撮ったつもりが撮れてませんでした・・・残念。

そんな感じでたっぷり満喫して、夕方のバスでモントリオールに戻りました。好きなときに休んだり食べたり街の人としゃべったり、一人で観光も楽しいです。
posted by eri at 21:10| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

モントリオール観光 その2

時差ぼけで夜眠れないんじゃないかと心配してましたが、帰国当日のきのうはグッスリ眠れました。でもいつものパターンだと2日目以降に眠れないことが多いので、まだ警戒しているところです。先ほどノートルダム大聖堂の写真を追加しました(→こちら)。では続きを行ってみたいと思います。

今回のカナダ旅行は4泊6日と短かったので、ポイントを絞って観光しました。パイプオルガンのコンサートは絶対に行きたかったので、ノートルダム大聖堂を訪れた後は聖ジョゼフ礼拝堂へ。こちらはモン・ロワイヤルの丘のふもとにあって、モントリオールで最も高い場所に建つカトリック礼拝堂だそうです。

2014カナダ 008.jpg

上からの眺めはこんな感じ。お天気が良かったので市内が一望できました。

2014カナダ 012.jpg

定期的にパオプオルガンの無料コンサートをやっているみたいで、この日のプログラムは「Les grands romantiques」と題してロマン派作品が中心のプログラム。フランク、ブラームス、メンデルスゾーンと好きな作曲家の作品が目白押しで楽しみにしていたのですが・・・

2014カナダ 015.jpg

パイプオルガンの美しい響きにうっとりしていたら、ここにきて時差ぼけによる猛烈な睡魔に襲われ、途中の記憶がありません。決して退屈な演奏というわけではなかったんですけど、悔しい・・・

モントリオールは普通にみんなフランス語をしゃべるんですけど、お店の人とか受付窓口の人とか、総じてみんな親切で愛想が良い印象です。パリではツンとした感じで接客する人も珍しくなかったんですけど、モントリオールの人達は老若男女みんな人懐こい良い笑顔なのが印象的でした。あと、1人で地図を見たりしていると高確率で話しかけられて、フランス語で返すと話が弾んだりして、街の人との会話も楽しめました。

翌日は高速バスでケベック・シティに行きます。
posted by eri at 09:15| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月26日

帰国しました

今日無事にカナダから日本に帰ってきました。旦那さんはまだ学会で残っているのですが、私は仕事やらちょっとした本番やら色々あるので、一足先の帰国です。小腹が空いたので駅前のレストランでパスタを食べて、帰宅してとりあえずお風呂沸かしてます。

むこうでは時差ぼけのせいで夜まともに眠れず疲れが溜まっていたのか、帰りのフライトは今まで経験した長時間フライトの中で1,2を争うくらいよく眠れました。乗り継ぎも入れると計16時間近い長時間フライトでしたが、全然長く感じなかったです。長時間フライトでは大抵寝付けなくて時間を持て余していることが多くて、それだと到着する頃にはグッタリしているんですけど、今回みたいによく寝て爽やかに成田空港に降り立つのは新鮮でした。

また睡魔が忍び寄りつつあるので、滞在中の旅行記はまた改めて写真と共にアップしていきます。今日はもうお風呂に入って寝ます。
posted by eri at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする