2016年05月30日

続・今みて新しいサイレント映画ライブ@市川市文化会館小ホール

改めまして、きのうの公演のことを書きたいと思います。「今みて新しいサイレント映画ライブ」、お陰様で盛況のうちに終了したのですが、今回のイベント出演が正式に決まったのは、2014年の暮れでした。NPO法人市川子ども文化ステーションの大規模なイベントということで、弁士の斎藤裕子さんと大喜びしたのを覚えています。決まった当初は「再来年か、まだまだ先だなぁ」と思っていたのですが、過ぎてみればあっという間でした。

当日は早めに会場入りして念入りにリハを行いました。ホールはこんな感じです。

image-41366.jpg

image-6b3e6.jpg

リハを終えて楽屋に戻って食事の用意がしてあって、初めて小夜食なるものをいただきました。小夜食ちはスタッフの方による手作りの軽食のことなのですが、会場で食事が用意されている場合ってだいたいいつもお弁当か食券なので、なんだかとっても新鮮でした。デザートまで美味しくいただきました。

image-5f60a.jpg

きのうの上映作品は「血煙高田の馬場」「チャップリンの移民」「豪勇ロイド」の3本立てで、会場はお子様からご年配の方まで幅広い客層でしたが、大いに盛り上がりました。特に子供達のリアクションがとても良くて、途中で拍手が起こったりして、笑いに包まれた楽しい公演となりました。楽しかったなぁ。

今回は複数の作品を伴奏したので、音楽はいつも通り即興演奏でしたけど、スタイルやモチーフはなんとなく決めておきました。「血煙〜」は日本の音階を使った即興演奏、チャップリンはロマン派スタイル多め、最後のロイドはアメリカンな感じでフレンチカンカンやらラグタイムやら、思いっきり楽しい感じにしてみました。

image-61dc3.jpg

image-ad027.jpg

先週の相模大野公演でも思いましたけど、良い物って何十年経っても色褪せないというか、飽きることがないというか、今みても新しい発見があったりして、それってすごいことだと思います。正に今みて新しいサイレント映画ですよ。映画伴奏を始めて来年でちょうど10年になりますけど、この先も続けていきたいと再確認しました。

終演後は関係者の方とちょっと飲んで色々おしゃべりして、帰宅したら日付が変わっていたんですけど、ちょうど錦織くんの試合をやっていて、思わず見てしまったので寝不足です。
posted by eri at 23:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月29日

今みて新しいサイレント映画ライブ@市川市文化会館小ホール

本日の本八幡での公演、無事に終了しました。ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

今帰りの電車に揺られながらブログを更新しています。詳しくは明日改めて更新するつもりです。写真は終演後に弁士の斎藤裕子さんと。


image-47e4b.jpg


posted by eri at 22:37| Comment(0) | 本番 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

ニューファミリー

市川市の子ども劇場公演があさってに迫りましたが、公演の取材記事が『ちいき新聞』と『ニューファミリーけいよう5.27』に掲載されています。市川市と、船橋市松戸市野田市でも配布されている地域があるとのことです。ご自宅に投函されている方は是非ご覧になって下さいませ!

image-3261b.jpg
posted by eri at 23:33| Comment(0) | 無声映画伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

お試し中

今度の日曜日は本八幡で本番です。「血煙高田の馬場」「チャップリンの移民」「豪遊ロイド」の3本を伴奏します。相模大野に続き、弁士の斉藤裕子さんと共演です。

今回は作品が複数あるので、弾き分けを明確にしようと思って色々試しています。血煙とロイドはなんとなくモチーフを決めたんですけど、移民をどうしようか検討中。即興演奏だから練習と全く同じになることはないんですけど、ネタをたくさん温めておいて、いろんなパターンに対応できるようにしておこうと思います。

というわけで、3日後です。皆様のご来場お待ちしています!

2016年5月29日(日)
今みて新しいサイレント映画ライブ
開場18:00 開演18:30 終演(予定) 20:00
会場:市川市文化会館小ホール
対象:小学1年生〜大人
喜劇王として有名な二人、ハロルド・ロイド主演「豪勇ロイド」、チャップリン主演「移民」、剣劇スター大河内傳次郎主演「血煙高田馬場」の三作品。解説つきで親しみやすく、三世代で楽しめるライブです。
大人2,300円 子ども(小1以上高校生以下)1,500円
※当日券200円増し
未就学児は入場をご遠慮ください。
posted by eri at 21:46| Comment(0) | 無声映画伴奏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

おまわりさんに呼び止められる

きのうちょっと自転車で区役所まで行って、帰りは違う道を試そうとしたんですけど、途中で道を間違えたことに気が付きました。線路の向こう側にいなきゃいけないはずなのに線路の手前にいたので、「しまった、曲がるのが早すぎた〜」と思って引き返したんですけど、たまたま前方に自転車でパトロール中のおまわりさんがいらっしゃいまして、どうも私がおまわりさんの姿を見て逃げ出したと勘違いされてしまったようで、呼び止められて防犯登録の確認をされました。

最初はなんで止められたのか意味がわからなかったんですけど、私が自転車を盗んだって疑われてるんだ!と途中で気が付いて、やましいことは何もないけどドキドキしました。道を間違えたことに気が付いて「あ!」って顔して回れ右したので、おまわりさんからしたら自分を見て逃げたと思ってしまっても仕方ないよなぁ、紛らわしいことしちゃったなぁとか色々考えながら、防犯登録の確認が取れるのを待ちました。

自転車の防犯登録って電話一本ですぐに確認できるものなんですね。もちろん正真正銘私の自転車で、本人確認は求められなかったけど自分から保険証も見せたりしたので、疑いはすぐに晴れました。

私が最初から素直に従っていたからか高圧的な感じは全然なくて、「ご協力ありがとうございました」と言われました。最後の方は和やかな感じになっていて、「状況的に私がおまわりさんを見て逃げ出したって思っちゃいますよね」と私が言ったら、おまわりさんは苦笑いしながら「職業柄ね〜」と仰いました。道を間違えたことに気が付いて引き返しただけだったんですよと言ったら、正しい道を教えてくれました。

道を間違えたと気が付いたとき、前方に自転車は見えましたけど、それがおまわりさんとは認識していなかったです。けっこう距離があったと思うんですけど、スピードあげて追いかけてきたんだろうなぁ。おまわりさんちゃんと仕事してると思った一件でした。
posted by eri at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする