2012年03月16日

帰国しました

今日無事にパリから帰国しました。今回帰りは羽田着だったのですが、パリからの帰りで羽田空港を利用したのは初めてだったので、いつもと違う感じで新鮮でした。花粉が大変という話をきいていたので、空港内から出る前にまず良さげなマスクを購入。花粉症2012をめちゃくちゃ警戒していたんですけど、今のところそれほど激しい症状は出ていません。ちょっと鼻がムズムズするかな、くしゃみでるかな、という感じ。このままで済んでくれればいいけど。去年は副鼻腔炎にまでなってしんどかったからなぁ。

帰りの便では殆ど眠れず。自宅には午前中に着きましたが、早めの昼食をとったら猛烈に眠くなって、さすがに今日は予定を入れていなかったので、ソファで計3時間近く寝てしまいました。今回アラームはちゃんとセットできてたんですけど、なんていうかもう天国が見える感じで、小一時間ではとてもとても起きられなくて、あと15分・・・あと30分・・・と、どんどん引きのばされていって、気が付けば15時過ぎです。

時差ぼけは日本に帰ってからの方がきついんですよね。長引きませんように。

帰りの飛行機の窓からきれいな朝日が見えたので、思わず一枚だけ撮影。太陽が下の方に見えて、飛行機ってすごく高いところを飛んでいるんだなぁと、今更ながら実感しました。

写真-3.jpg
posted by eri at 15:22| Comment(0) | パリ2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

これから帰国

帰国当日です。日本へは明日の朝到着します。きのうはちんたら荷造りしていたらすっかり遅くなってしまって、あんまり寝ていません。機内で寝れますように。

今回は滞在前半で変な寝方をしてしまったため、時差ぼけが治らないまま帰る感じですが、いつも帰国してからの方が時差ぼけがひどいので、今からおそれおののいているところです。あんまり長引かないといいなぁ。

今回は11泊ずっと同じ場所に滞在していましたが、ここのエレベーター、私の部屋がある5階のボタンは点かないままでした。呼んだときはちゃんと5階で止まってくれるので、下りは楽です。エレベーター以外はとっても快適だったからまた活動でパリに来ることがあったらここに泊まりたいけど、エレベーターは壊れたままっぽいなと思いました。もう全然動かないとかもっと重大な壊れ方をしてくれないと、直してもらえなさそうです。

教材に使えそうな楽譜やらCDやらDVDやら色々購入したら、すごい荷物が増えてしまいました。移動に時間がかかりそうだから、ちょっと早めに出ます。
posted by eri at 15:01| Comment(0) | パリ2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

最終日

あっというまにパリ最終日です。明日帰国します。今回は11泊と長めの滞在だったので、けっこう時間あるなぁと思いきや、あっというまでした。まあ在仏していた7年間でさえあっというまに感じたんだから、11日間なんて一瞬ですよね。今回は空いた時間は観光よりも、友人やお世話になった人達と会うことを優先しています。

パリは数日前からすっかり暖かくなってしまって、天気予報の今日の最高気温は16度です。明日なんか20度まで上がるみたいだし。出発前にパリの週間天気予報をチェックした時点では、私の滞在中ずっと寒いという予報だったんですけど、やっぱり一週間も先のことになると、そんなに当てになりませんね。街中ではもうTシャツで歩いている人もいるのに、まだモコモコの上着を着ている人もいて、こういうちぐはぐな風景もパリだなぁって思います。

DSC01110.jpg

やっと夜にちゃんと眠れるようになってきたのに、帰国したら花粉と時差ぼけが待っていると思うと気が重くなりますが、パリでたくさん良い刺激をもたったので、帰国後もがんばります。
posted by eri at 16:10| Comment(0) | パリ2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

一年

平和な朝を迎えられる事に感謝。

そして、多くの犠牲者に黙祷。

ささやかですが、今日の収益の一部は寄付させていただきます。

一日も早い東北の復興を願います。

posted by eri at 15:02| Comment(0) | パリ2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月10日

あした

パリに来て明日でちょうど一週間になりますが、あっというまに本番前日です。詳細は以下の通り。

2012年3月11日(日)AM11:00
Pochette Surprise
会場:CINEMA LE BALZAC(1,rue Balzac 75008 Paris)
プログラム:短編映画詰め合わせ、「キートンの船出」など
料金:一般9.5€ 学生・シニア7.5€、12歳未満6€、団体5€

2012年3月11日(日)PM7:45
Concert Brahms/Schubert, Eri/Renato
ヴァイオリン&ヴィオラ/Renato KAHMI ピアノ/神崎えり
会場:Regard du Ciygne (210 rue de Bellville 75020 Paris)
曲目:ヴァイオリンソナタ1番/ブラームス、アルペジョーネソナタ/シューベルト 
料金:一般15€ 団体12€ (5名以上) 学生10€


去年も3月11日に本番がありました。演奏中に震災が起こり、もちろん公演は中断してそのまま中止が決定し、混乱の中、知人の厚意で車で送ってもらえて深夜になんとか自宅へ帰り着き、テレビを見て愕然としたことは今も鮮明に思い出せます。

明日はパリでも震災関連のイベントが各地で催されるようです。音楽を続けていられることに感謝しつつ、一音一音大事に演奏したいと思います。
posted by eri at 16:43| Comment(0) | パリ2012 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする