2017年05月24日

駅メロの世界

5,6年前に生徒さんに教えてもらった駅メロの曲集「鉄のバイエル」、JR東日本の駅メロが100曲以上入っています。実物を見せてもらったらとっても面白かったので私も即購入して、当初はレッスンの教材としてよく使っていたのですが、最近は楽譜棚にしまいっぱなしでした。

image-b54af.jpg

それが先週、「マツコの知らない世界」の予告編で次回は駅メロの世界というのを目にして、「鉄のバイエル」もチラッと映り込んだので、久しぶりにレッスン教材として活用しようと思い、先週から今週にかけて、「鉄のバイエル」が大活躍。生徒さん達のリアクションも期待通りで、楽しくレッスンできました。

きのうのマツコの駅メロの世界も視聴しましたが、「鉄のバイエル」の著者である松澤健さんご本人が登場。ちょうど先日のレッスンで生徒さんと「この松澤健さんって何者なんですかね」と話したばかりだったので、私よりも若いサラリーマンで驚きました。勝手にもっと年配の方を想像していたのですが、この楽譜が出た当初はまだ20代だったんですね。

駅メロなので一曲は短いんですけどちゃんと起承転結があるし、耳馴染みのある曲ばかりなので、レッスンはかなり盛り上がります。ただ車移動がメインで普段滅多に電車に乗らない方だと、全く食いつかれません。以前教材として使っていたときに、普段電車を使わない生徒さんがいらして、びっくりするくらい盛り上がらなかったことがありました。知っている曲だと「あー!!」ってなるんですけど、知らない曲だと「へー」とか「ふーん」で終わってしまうんですよね。確かに、知らない曲ばっかりだったら別に大して面白くないですよね。なので今回は予備の教材もしっかり用意しておきましたが、幸い電車をよく使う生徒さんばっかりだったので大丈夫でした。
posted by eri at 09:03| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

5月

すっかりブログの更新をさぼってしまっていますが、元気に過ごしております。ゴールデンウィークは特に出かけたりせず、編曲の仕事を終わらせたり合唱の伴奏をしたりレッスンをしたり、いつもどおりでした。先月から旦那さんが海外出張で不在なので、実家生活を満喫中です。最近ルルドのマッサージクッションにハマっていて、毎日やってます。自宅用にも買おうかな。

だいぶ前に実家の愛犬ラテがマッサージクッションを堪能してるかのような写真が撮れたので再掲載。

写真-4.jpg
posted by eri at 11:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

やっぱり感じ悪かった

前回の記事で話題にした家電の無料回収(こちら)、指定された日時に旦那さんが電話してくれたんですけど、今日はもういっぱいでダメと言われたらしく、その翌日ならとか言われたらしいんですけど、応対した人は相変わらず感じ悪かったみたいで、旦那さんは「もういいです」と断ったとのことでした。無料なので文句も言えませんが。やっぱり安かろう悪かろうなんですかね・・・

結婚生活も7年目に入りましたが、かつてない断捨離を決行中で、だいぶ家の中がスッキリしてきました。整理してみると、なんで取っておいたんだろう・・・と思う物もけっこう多くて、今まで存在を忘れていたんだからこれからも使うことはないだろうと思って、容赦なくサヨナラしています。思い立ったが吉日ということで、まだまだ断捨離熱は冷めそうにありません。
posted by eri at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

感じ悪い・・・

壊れた家電を粗大ごみで出さなきゃと思いつつ、置き場所に困っていたわけではなかったのでそのままになってしまっていたのですが、家電の無料回収があるというチラシが自宅郵便受けに入っていたので、それは助かる!と思って電話したら、電話の人の対応がすごい感じ悪くて、ちょっとムッとしました。

回収日の数日前に電話したんですけど、「当日の朝また電話また電話くれます?申し込みしておいて出し忘れる人が多いんですよ。こっちは何千軒も回らなきゃいけないんで」とのこと。回収日が複数あったので、どの日でもいいのか確認したくて住所を言おうとしたら、「あ〜今住所言われてもわかんないから!〇日の10時から11時までの間にまた電話ください!」と取り付く島もない感じだったので、「わかりました」と言って電話切りました。

・・・実際出し忘れる人が多くてイライラしてるんでしょうけど、やってられない感が声音から滲み出していて、こういう対応をされたのは久しぶりだったので面食らってしまいました。

よく考えたら指定された回収日って私は朝から予定があって、昼過ぎくらいまでは電話できない状態なので、当日の電話はできないんですよね。どうしよう。旦那さんに頼めるかな。

ムッとしましたけど、超疲れてたりイライラしてたりするのを無理やり押し殺して丁寧な対応を続けるより、あれくらい自分の感情を表出できる方が、ストレスを溜め込んで最悪な形で爆発ってことにはならないで済むのかもしれないな、とふと思いました。
posted by eri at 08:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

キャンセル

今日は都内でちょっとした本番の予定があったのですが、共演者急病のため、急きょキャンセルになりました。私達は複数いる出演グループの中の1つだったので、イベント自体が流れてしまうことはなかったのですが、これが規模の大きいソロリサイタルだったりしたらと思うと、想像しただけで恐ろしいです。体調管理の大切さを痛感しました。

そういえば、今までに受けたピンチヒッターの仕事は、だいたい本来の演奏者が急病というパターンでした。前日とか当日に電話がかかってきたり、もっと直前の依頼だと、現場で自分の出番が終わった後で、「あと3曲やってもらってもいいですか?」と頼まれたこともあります。もちろん突貫工事なので完璧な演奏ではありませんが、火事場の馬鹿力というか、意外と何とかなります。終わった後とてつもなく疲れるので、たぶん相当集中しているんだと思われます。そのときの集中力が常にあれば今の3倍くらい仕事できそうです。
posted by eri at 19:54| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする