2017年01月28日

ピアノデュオコンサート@ルーテル市ヶ谷

風邪でダウンする前なのでもう1週間以上前になってしまいますが、去る1月20日、ピアニストの木下真央ちゃんと安田結衣子ちゃんのピアノデュオコンサートを聴きにルーテル市ヶ谷へ行ってきました。2人ともパリ留学中に仲良くさせてもらっていて、帰国後もちょこちょこ会う機会はありましたが、2人のアンサンブルを聴くのは初めてだったので楽しみにしていました。

フランスで勉強してきたということで、プログラムはフランスもの。ドビュッシーやラヴェルなどベルエポックの作品が中心で、フランスらしい美しい響きをたくさん堪能させていただきました。今年に入ってちょこちょこ友人演奏家のコンサートに足を運んでいて、耳が喜んでます。真央ちゃん、結衣子ちゃん、ブラボーでした!
posted by eri at 22:38| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

佐野隆哉ピアノリサイタル2017@東京文化会館

おととい13日の金曜日は、友人ピアニスト佐野隆哉くんのピアノリサイタルを聴きに行ってきました。ラヴェルの夜のガスパールやショパンの24の前奏曲全曲など、ボリューム満点で聴き応えのある贅沢なプログラムで、演奏も素晴らしかったです。

ショパンは在仏中に学生さんの演奏を聴いたことがあったんですけど、やっぱり24曲ぶっ通しというのは大変みたいで、途中で暗譜が飛んじゃったのか綱渡り状態になってしまって、「まだあと10曲以上あるのに大丈夫・・・?」とすごく長く感じたことが未だに強く印象に残っているのですが、佐野くんの演奏はあっという間でした。良い演奏だとすぐに時間が過ぎちゃうんですね。

素晴らしい演奏を聴くと、私も練習がんばろうって思います。
posted by eri at 23:11| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

イベント三昧

少し日にちがあいてしまいましたが、1月6日は神保町シアターで「恋の花咲く 伊豆の踊子」を鑑賞してきました。活弁は坂本頼光さん、ピアノは天池穂高さん。「伊豆の踊子」は5年くらい前に私も坂本くんと共演したことがありましたが、5年の時を経て坂本くんの演じ方も変わっていて、とっても面白かったです。天池さんのピアノも素敵でした。

その後そのまま杜のホールはしもとへ、歌手の野呂愛美さんのコンサート“Passo a passo/一歩一歩”を聴きに行ってきました。愛美ちゃんとは大学の同期で、私も何度かご一緒したことがあります。当時はクラシックの勉強をしていたけど、今はジャズもバリバリやっていて、マルチに活躍中です。プログラムは日本の曲からジャズのスタンダード、オリジナルまで盛り沢山で、贅沢なひとときでした。

終演後に愛美ちゃんと記念撮影。

image-7a70e.jpg
posted by eri at 10:05| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

歌声パラダイス@杜のホールはしもと

きのうは杜のホールはしもとへ、オペラ歌手リードによる童謡・ 唱歌・懐メロ等の集い「歌声パラダイス」に足を運んできました。指揮者でオペラ歌手でもあられる大沼ケイさんとは少し前に初めてお会いして、今回のイベントに誘っていただいたのですが、定期的に開催されているイベントだそうで、会場のホールは毎回楽しみにされているお客様で殆ど満席。

プログラムは有名な日本の歌ばかり、今回は楓響ウィンドオーケストラが伴奏を担当というなんとも贅沢な構成で、歌詞は配られるしステージのスクリーンにも歌詞が投影されます。「歌声パラダイス」というタイトル通り、会場のお客様も一緒に声を出して歌って、とっても良い時間を過ごしました。

お客様は年配の方が多く、選曲もその年代の方達に焦点を合わせていたので、私は知らない曲もけっこうあるかもと思いきや、葬儀の演奏のお仕事で弾いたことがある曲がけっこうあって、意外と大丈夫でした。でも演奏の仕事だと初見ということもあり歌詞は殆ど読んでいなかったので、いざ自分でも歌ってみたらすごい良い歌で、思わず目頭が熱くなったりもして、心がリフレッシュ。良い歌は時間が経っても良い歌ですね。
posted by eri at 09:06| Comment(2) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

山下洋輔ソロピアノ・コンサート@杜のホールはしもと

山下洋輔先生のソロピアノ・コンサートを聴いてきました。先生の演奏を聴いたのは久しぶりでしたが、相変わらずパワフルな素晴らしい演奏で、山下ワールドを堪能させていただきました。現在74歳とうかがってびっくり。70代にして今も進化し続けているって物凄いことだと思います。私もそうありたいなぁ。

今月はたくさん無声映画の伴奏をするんですけど、全部即興演奏でやるので、今日の山下先生の演奏はとても参考になりました。ジャンルは違いますけど、緩急のつけ方とか、クライマックスへの持って行き方とか、遊び心の入れ所とか、「お〜そうきましたか!」と楽しみつつ勉強にもなって、とっても有意義な時間でした。
posted by eri at 22:39| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする