2016年09月09日

久野隆二展

今日は仕事が終わってからコレド室町へ、「久野隆二展」へ行ってきました。久野隆二さんは父方の親族で、分野は違いますが二人とも芸術家ということで、お互い相手のイベントに足を運んだりしています。

作品は人物の油彩画なのですが、瞳が印象的で、独特でとっても魅力的な世界観です。何年か前の個展のときと比べると、柔らかい感じになったような気がしたのですが、ご本人に話を聞いたところ、色使いは以前とちょっと変えているとのことでした。長くやっていると作風が変化してくるっていうのは音楽に限ったことじゃないですね。

9月11日まで開催しているとのことなので、お近くの方はぜひ。

開催日:平成 28 年 8 月 30 日(火)〜 9 月 11 日(日)
午前 10 時〜午後 6 時(入廊は午後 5 時 30 分まで)
※最終日は午後 4 時まで(入廊は午後 3 時 30 分まで)

開催場所:「ちばぎんひまわりギャラリー」
所在地:東京都中央区日本橋室町一丁目 5 番 5 号 [コレド室町3] 4階
電 話:03-3270-8898 ※最寄駅:東京メトロ 銀座線 三越前駅

入場無料
posted by eri at 21:38| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

Plute 3rd Concert -fairy tales-

自分の本番と順番が前後しちゃいましたが、8月28日の夜は文京シビックホールへ、Plute 3rd Concert -fairy tales-を聴きに行ってきました。メンバーはメンバーはフルートの吉田水貴さん、加藤千理さん、ピアノの星野紗月さん。去年の2nd Concertも聴かせていただいたのですが、早いものでもう1年。今回はおとぎ話をテーマにしたプログラムで、演奏も去年よりパワーアップしていて聴き応えがありました。出演者の皆様お疲れ様でした、ブラボーでした!

現在パリ音楽院ピアノ即興演奏科で勉強中の星野さん、去年パリに送り出したと思ったら、もう1年経っていてびっくり。はやいなぁ。
posted by eri at 22:42| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

「岸田國士を読む 夏」

きのうの夜は仕事の後で南青山曼荼羅へ。名作家・岸田國士の作品を取り上げたリーディングライブへ参加してきました。『けむり』『髪の毛と花びら』の2作品を、俳優さん達の朗読をチェロの即興演奏とAlive Paintingというパフォーマンスで彩っていて、とても見応え聴き応えがありました。

Alive Paintingというのは初めて拝見しました。異なる性質を持つ液体を流点させたり色々したものを(うまく説明できません・・・)スクリーンに投影するんですけど、移りゆく色彩がとっても神秘的で、正に生きているみたいでした。私もコラボしてみたいです。
posted by eri at 13:25| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

PETETOKZ@日暮里サニーホールコンサートサロン

きのうは日暮里サニーホールへ、PETETOKという作曲家グループの第7回定期公演を聴きに行ってきました。ゲストで参加されていた作曲家の鈴木治行さんとは、去年行われた無声映画の音楽についてのシンポジウムで初めてお会いして色々お話して、機会があったら作品を拝聴したいと思っていたら、このコンサートのご案内をいただきました。

何気に現代音楽のみのコンサートに行ったのは久しぶりだったのですが、どの作品もユニークで演奏も素晴らしくて、とっても良い時間を過ごしました。鈴木さんの作品はギターと語りという珍しい編成で、音楽と言葉がリンクしていたり、旬の時事ネタが入っていたり、次はどうくるんだろうとワクワクしながら聴けました。

会場では図らずも懐かしい再会がありました。帰国後に知り合った音楽家仲間と数年ぶりに、留学時代の先輩に至っては10数年ぶりに会えて、なんだか得した気分になった一日でした。

posted by eri at 22:58| Comment(0) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

おさらい会

今日は数年前から通っているバレエ教室のおさらい会のゲネプロを観に行ってきました。今回は会場がいつもより小さくて本番は満席になりそうと聞いていて、出演者のご家族の席を取ってしまうのは忍びないので、ゲネプロを見学させてもらうことにしたんですけど、ゲネプロは関係者しかいなかったので良い席でゆっくり観れてよかったです。

綺麗な衣装をまとった小さい子達がめちゃくちゃかわいくて、出てくるだけで和みました。私は大人のクラスに通っているので、普段は小さい子達が踊っているのを見ることがないんですよね。舞台で踊るのってけっこう緊張すると思うんですけど、みんな一生懸命踊っていました。途中何か違う動きをしちゃったらしく反射的に「あ!」っていう顔をしちゃった子がいて、先生が「“あ!”っていうお顔しないの!」注意していて、間違えても微笑ましかったです。小さい子はホントに何をやってもかわいいですね。

私自身はバレエピアニストの勉強の一環としてバレエを始めたので、自分が舞台で踊れるようになりたいというのは今のところないのですが、舞台を見ているとあんなふうに踊れたらいいなぁと思ったりはします。素敵な舞台でした。
posted by eri at 21:18| Comment(2) | コンサート&イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする